喝食

喝食
喝食
喝食
この作は河内作の面を写した面です。
半僧半俗で僧侶の見習いです。 喝食には額の銀杏型の垂れ髪で 大喝食、中喝食、小喝食があります