大飛出

大飛出1
大飛出2
大飛出3
飛出は昔、飛天と書かれていて、天を風のごとく飛ぶことを表していて、大飛出の目を大きく見開き、口を大きく一杯に開いている様は猛々しく荒ぶった神威を持って疾風する天上界の面にふさわしい相貌です。
『加茂』『嵐山』『国栖』