翁を打つ-輪郭

面打ちには型紙を使います。 輪郭、厚さ、縦型、冠までのソリ型、切りアゴの型、額型、目型、鼻型、口上下の型、目型

翁の型紙

翁の型紙

輪郭の型紙

輪郭を当てる

厚みの型紙

厚みの型紙を当てる

余分をノコギリで取る ノコギリで余分を取った後

余分なところをノコギリで落とす

コンパスで横の中心を出す。 横の中心を引く

横の中心線を出し書く

横の中心を出した 突きノミで直角に取る

輪郭の型紙を当てた面に対し直角に出す。スコヤを使い正確に出す。

しっかりと直角を出す。 輪郭の完成

行程で使う主な道具、カンナ、ノコギリ、曲尺、ナタ、突きノミ、作業台、コンパス(15㎝ぐらい)

翁を打つ-そり、縦型